安全に治療を継続するために(コロナウイルス対策)

コロナウイルスへの不安が続いている中
不自由な暮らしを余儀なくされている方も多いのではないでしょうか。

コロナウイルス自体の怖さはもちろんですが
そんな暮らしの中で
「こころ」と「からだ」の調子を崩してしまわないよう取り組んでいくことが
メンタルクリニックの役割として重要だと考えています。

ですので、安全に診療が続けられるよう
できる限りの対策を行っていきます。

大切なことはクリニック内で
3つの密「密閉、密集、密接」を避けることです。

気温も暖かくなってきましたので
クリニックの待合室は常に窓からの換気を行って密閉を避けています。

当院は予約制ですので
待合室が必要以上に混み合い、密集することはありません。
また、自家用車で来られる方は車の中でお待ちいただくことをお勧めします。

当然、当院スタッフはマスクの着用や
定期的な院内の清掃・消毒を行っています。

スタッフ一同、安全な診療のために努めていきたいと思いますので、今後もご理解・ご協力のほど
よろしくお願いします。

受診について、ご不安な点があれば
事前にお電話でご相談ください。

来年はこのような状況が落ち着いて
ゆっくり桜を眺める時間が戻ってくることを祈っています。

今回は以上です。

たなかメンタルクリニック
院長 田中耐地