クリニックの診療体制について

秋も深まってきましたが
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

写真はこの間、公園を散歩した時のイチョウ並木です。

さて、当クリニックも来月からスタッフ研修が始まり
年明け1月7日の開院が近づいてきました。

ここでクリニックの診療体制を簡単にご説明いたします。

まずクリニックの医師は私1人で診療を行います。
そのため、どの曜日・時間でも同じ医師が診療いたします。

診療の中心はカウンセリングと薬物療法です。
患者さまのお話を聞いて、診断や治療方針を決め、今後のアドバイスをさせていただきます。
お薬の治療は必要な方のみに行いますが、きちんと説明した上で、患者さまの希望に合わせて行いたいと思います。

また、当クリニックには臨床心理士(カウンセラー)が2名在籍しています。
時にカウンセリングは心理士しか行わないという誤解があるようですが、主体は医師が行い、心理士にはそのお手伝いをしていただきます。
こちらも患者さまによって必要性が違いますし、すべての方にカウンセラーがつく訳ではありませんが、詳しくは診療の際にご相談しましょう。

また数年後に診療体制が変わることもあるかと思いますので、その都度報告させていただきます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

今回は以上です。

たなかメンタルクリニック
院長 田中耐地