心理検査について

当院では非常勤の臨床心理士さんに
月曜日と木曜日に来てもらっています。

心理士さんの仕事の1つは心理検査です。

心理検査といっても様々な種類がありますが
ここ最近行うことが多い検査は

知能検査です。

知能検査は知能指数=IQを調べることができます。

しかし、ただ数字を見ただけでは
これが何に活かせるのかよく分かりませんよね?

大切なことは
その人の得意なこと、苦手なことを分析する
ということです。

自分の苦手を理解するということは
意外と難しいことです。
そのために勉強が上手くいかなかったり
自分に合う仕事が分からなかったりと
困ることがあります。

ここで私自身のことで例えてみます。

私は本や文章を読んで情報を頭に入れるのが苦手です。
ですが、人の話を聞いて覚えるのは苦ではありません。

私自身これに気がつくのにだいぶ時間がかかりました。
それからは本中心の勉強ではなく、人から話を聞いて学ぶやり方に変えました。
それによって、効率よく学ぶことができるようになりました。

このような特徴は人によって全く違います。
それを本人も、周りの人も知ることで
今までよりも少し生活しやすくなるかもしれません。

検査をするかどうかは
それぞれの患者さんによって必要性が違いますので
まずは診察の中で相談してみましょう。

医療として必要と判断した場合にのみ検査を行いますので、検査だけの予約は受け付けておりません。
ご了承ください。

今回は以上です。

たなかメンタルクリニック
院長 田中耐地